タブレット学習で家庭学習

小学生のタブレット学習

タブレット学習が向いているのはどんな子供?

投稿日:

タブレット学習が向いている子供とは

新しい学習方法として注目を集めているタブレット学習。

新学期、夏休み、冬休みを前にして自宅での学習方法にタブレット学習を取り入れてみようかな?というママ・パパも多いのでは、と思います。

タブレットなどを取り入れている学校も急激に増えてきていますしね。

ただ、どんな勉強方法にも向いている、向いていない場合があります。

タブレット学習が向いている子供、向いていない子供を考えてみました。

タブレット学習が向いている子どもの特徴

タブレット学習を子供にやらせてみるにしても、向いていなかったらお金が勿体ない・・といったことになりかねません。

次のようなお子さんはタブレット学習が向いている可能性が高いと言えます。

  • ゲームが好き
  • スマートフォンやタブレットなどの電子機器に興味がある
  • 集団で授業を受けるのが苦手
  • 反復学習が苦手
  • 学習習慣を身につけたい
  • ポイントなどが貯まるのが好き

小学校低学年だったり、家庭での学習習慣が身に付いていない子ども、勉強方法がわからないという子どもは、タブレットの電源を入れるだけで今日の勉強範囲を表示してくれるタブレット学習がオススメです。

まずは学習習慣をつけるためにも、毎日10分間タブレットを使って勉強をすることから始めてみましょう。

勉強を勉強として受け止めなくてもよいのがタブレット学習の良い所とも言えます。

繰り返し問題を解くのもゲーム感覚で進めることができるので、小学校低学年の子どもは力をつけていくことができるでしょう。

小学校高学年や中学生、高校生くらいになると、紙と鉛筆を使って問題を解いたり覚えたりすることが必ず必要になってきます。

漢字の書き取りや英語の単語の書き取りなど反復学習ができる子どもは紙の教材でもタブレットでもノートでもどれでも勉強ができます。

漢字や英単語を覚えるほかにも、計算や暗算などを何度も繰り返すのは面倒だったり勉強が苦手な子供にもタブレット学習は向いているといえます。

繰り返し勉強をすると、ちょっと飽きてきたりするんですよね。

タブレット学習では、楽しく反復学習をすることができます。

タブレットで学習すればするほど、ランクアップしたりボーナスゲームをもらえたりご褒美システムがあるのでゲーム感覚で苦手な勉強に取り組むことができます。

タブレット学習が向いているパパとママの特徴

タブレット学習が向いてるかどうか、パパとママにもあてはめて考えてみることも出来ます。

タブレット学習のメリットにも関していますが、親の負担が軽いといったことにも注目してみてください。

  • 夫婦共働きで勉強を教える時間がない
  • 学習の進み具合をチェックしたい
  • 紙の通信教育のテキスト・プリント・付録が多いと思っている

タブレット学習では、出題・答え合わせ・丸つけなどをタブレット内で進めてくれます。

毎日の学習の中でどこが苦手なのかを把握して今日の課題を出してくれるので、どのように勉強をするとよいのかわからないな子供が一人で勉強をすることができます。

回答をしたときに丸つけも児童で行ってくれるから親が最初から最後まで勉強を見る必要がないので、夫婦共働きで仕事が忙しくてゆっくり子供の勉強と向き合う時間がないという親にはピッタリな勉強方法です。

タブレット学習は紙の通信教育ほど、親が協力することが数少ないので、忙しいパパやママにもオススメですよ。

丸付けで数日止めてしまって子供の学習も止まる、といった悩みがなくなります。

我が家もこれにハマってしまいましたが、週末まで丸付けが出来ない・・・といったことがありました。

とは言っても、子どもの勉強にはパパとママのサポートが必要不可欠ですよ。

どうしても分からない問題、小学校1年生、2年生といった低学年の場合には問題の意味が分からないこともあるので、サポートしてあげなければならない時もあります。

タブレット学習を申し込んで入いる会社に頼りっぱなしにはしないで、スマートフォンで学習状況をチェックしたり、他のサポートを活用して子どものフォローもするようにしましょう。

紙を使った通信教育って、プリント・ふろく・冊子などたくさん送られてくるので整理するのがとても大変なんですよね。

タブレット学習の教材はすべて配信となっているので、紙や付録などで悩まされることはありません。

片付ける手間がないのも忙しい親にとっては嬉しいことではないでしょうか。

タブレット学習が向いていない子どもの特徴

今度はタブレット学習が向いていないお子さんの特徴をみていきましょう。

  • ゲームやスマートフォンなど電子機器に興味がない
  • テスト前日など切羽詰まらないと勉強しない
  • 自分で勉強のスケジュールを立てることができる
  • 紙やノートに鉛筆で書いて覚えたい

子どもにはタブレットなどが好きな子と興味がない子に分かれます。

デジタル端末に興味があって操作するのが好きな子はタブレット学習を積極的に進めることができますが、デジタル端末に全く興味がない子ならばタブレット学習を好まないことが多いでしょう。

タブレット学習は家で勉強をする習慣をつけるために利用するのには適していますが、もっと勉強をしたい!難易度の高い問題を解いてみたい!自分でどこの勉強をするか計画を立てたい!というように、自ら勉強をすることができる子どもには、今日の課題が出てくるタブレット学習は物足りなく感じることが多いようです。

子どもによっては紙に書いたりノートにまとめたりする方が覚えやすいという子もいます。

タブレット学習では、データ配信のみになって紙のテキストなどはありません。

紙やノートを使って「書いて覚える」勉強方法は、後に残るので量などを見て達成感を味わえるので人気のある勉強方法になっています。

そのような子どもには成果がわかりずらいタブレット学習は向いていないと言えます。

タブレット学習が向いていないパパとママの特徴

タブレット教材を使うに当たって、親の方でも向かないケースがあります。

  • 子どもにデジタル端末を持たせるのに抵抗がある
  • 子どもの理解度を知っておきたい
  • 子供に付いて勉強を教える時間がしっかり取れる

デジタル端末を持たせると、視力が落ちる、依存症になってしまうのではないかと心配など、子どもの専用端末を持たせるのに消極的な人もいます。

ブルーライトは体内時計を狂わすとも言われています。

画面にブルーライトをカットしてくれるシートを貼ったり、タブレットの使用時間をコントロールすることで影響を最小限に抑えることはできますが、どうしても抵抗があるのならタブレット学習は向いていません。

タブレット学習では子どもがどこまで勉強をしたかというチェックは管理画面でできますが、理解度は回答した問題の正答率でしか知ることができません。

タブレット学習では問題によっては選択方式となっているので、繰り返し回答している問題だと答えを覚えてしまっているということもあります。

どこがわからないのか、どこまで把握できているかなどを知りたいパパとママは、タブレット学習ではなく学習塾や家庭教師などを利用する方が良いでしょう。

【メリット】タブレット学習は場所を選ばないで勉強できる

勉強嫌いになってしまったり、勉強に苦手意識がある子供には、机に向かって教科書を開くだけでも勉強に対して嫌な気持ちになってしまうのではないでしょうか。

家庭学習をすることに苦手意識を感じ、ハードルが高くなっています。

時間を決めて机に向かっているだけでも、苦痛を感じますます勉強嫌いになっていくことに陥ってしまうかもしれません。

勉強する場所を選ばないタブレット学習なら、自分の好きな場所、好きな時間に取り組むことができます。

机に向かって座ってテキストと教科書をひらいて~という今から勉強をしなくてはいけないという感覚ではないので、気軽に始めることができるのが魅力です。

普段からゲームをしているのなら、電子機器のタブレットを使って勉強をするのですからゲーム感覚で勉強をすることができますね。

勉強用のタブレットというだけなので、素直に手に取りやすいと思います。

机に向かっていないと「勉強しなさい!」とついついお小言を言ってしまうんですよね。

タブレット学習では場所を選ばないので、机に向かうスタイルではないのでそんなお小言を言う頻度は減っていくと思われます。

リビングのテーブルでもソファでも勉強をすることが出来ます。

小学校低学年の場合、もし自分の勉強部屋があったとしてもリビングで親の目が届く場所で勉強するご家庭が多いのではないでしょうか。

タブレット学習では丸つけを自動でしてくれるので見守る程度になってきます。
親の丸付け負担が軽いのは、メリットだなと思います。

子どもの家庭学習に全く関わらなくなるのではなく、励ましたりフォローしたり勉強へ意欲的になるように声掛けをしていきましょう。

タブレット学習の効果を引き出すポイント、どのように勉強に役立てていくか

タブレット学習は今までにない勉強の良さがありますが、逆に勉強の今までの良さも無くなっているのかもしれません。

子どもの年齢に合わせて活用方法を変えるだけで、タブレット学習の効果を得ることができるでしょう。

タブレット学習は取りいれてすぐに成績が向上するものではありません。

勉強をする1つの方法としてどのように利用するかをしっかりと考えてから、始めてみてくださいね。

⇒ 評判の良い、おすすめタブレット学習はコレ!

-小学生のタブレット学習
-

Copyright© タブレット学習おすすめ 徹底比較! , 2019 All Rights Reserved.