小学生の勉強

タブレット学習・オンライン教材

無学年制 タブレット学習

投稿日:

無学年制 タブレット学習

タブレット学習でできる無学年制教材は、お子さんの学力に合わせた学習ができるという特徴があります。

無学年教材とは、教材を受講することで対応しているすべての学年の教科、科目を勉強できる教材になります。

小学1年生から小学6年生対応の場合、無学年制教材だと今の学年に関係なく小学1年生から6年生までの学習をすることができる教材となります。

子供の学力に合わせて勉強を進めたい、といった場合には無学年制のタブレット学習がおすすめです。

苦手、理解が足りていない科目については戻り学習をしたい、といった場合にも最適といえます。

記事中で、無学年制のタブレット学習をご紹介しています。

タブレット学習で無学年学習をするメリット

タブレット学習には、紙のテキストにはないたくさんのメリットがあります。

タブレット学習のメリットは・・・

  • 塾や家庭教師よりもコストがかからない
  • 塾に通う必要がない
  • 親の送り迎えがない
  • 好きな場所、好きな時間で勉強をすることができる
  • 自分のペースで進めることができる
  • テキストや付録が溜まることがない
  • 学習の進み具合を親子で共有することができる

タブレット学習の魅力はこれだけではありません。

タブレット学習で無学年学習をすることで、時間や場所を選ばずに自分のレベルに合った学習をする環境を作ることができるのです。

最近では、無学年学習ができるタブレット学習も続々と出てきています。

教材内容も大きく変わってきています。

無学年学習・タブレット学習でのデメリット

無学年制のタブレット学習をすることのデメリットもあります。

教科書に合わせた学習がやりずらい

学年に関係なく勉強ができるということは、教科書に合わせた学習をしにくいということになります。

子どもが通っている学校の教科書に合わせた予習や復習をしたいというときは、自分で探して学習することはできますが、教科書準拠の教材と比べると不自由に感じるかもしれません。

自分で学習内容や予定を立てる

教科書準拠の教材は、毎月決まった学習内容が配信されるので勉強がしやすいと思います。

無学年のタブレット学習ですと、自由に学習内容や学習範囲を決めることができる反面、予定を自分でたてる必要があるのはデメリットの1つではないでしょうか。

タブレット教材の中には、お子さんの学習状況に合わせた学習予定を立ててくれるタブレット学習もあるので学習予定を立てるのが苦手という方はそちらの利用をオススメします。

無学年学習に向いているタブレット教材の条件

得意科目や好きな科目は自己肯定をアップさせる物になります。

将来の夢を持つことや、視野を拡げることにもつながるかもしれません。

得意科目や好きな科目は特に興味を持ったり、関心を持ったりするので、知りたい心を存分に活かしてあげたいですね。

無学年制教材に向いている条件をご紹介します

学力に合わせて勉強できる

無学年で学習するには、学習の範囲が広いく、個別の学力に合わせたレベルの勉強ができる教材がベストです。

国語が好きなら国語だけ先に進めることができる、算数でつまずいたらちょっと戻って学習したり、前の学年まで戻って基礎をしっかりとやり直したりできる教材が良いですね。

問題の数、ヒント、解説が豊富

学力を定着させるには、繰り返し学習がとても重要です。

予習→学校の授業→復習→しばらくしてからまた復習という流れです

効率よく効果的に学習するには豊富な問題の数は外せない条件となっています。

問題だけではなく、一つ一つの問題に対してヒントや解説もしっかりとしている教材が理想です。

複数の教科を学ぶことができる

無学年制教材の魅力は、得意科目の意欲を他の科目にも向けることができることです。

一つだけの科目よりも、複数の科目を一緒に勉強を進めた方が苦手科目対策にもなるのです。

無学年制教材

・RISU算数
受講対象学年・年中~小学6年生
対応教科・・・算数
受講費・・・・2.480円~

・デキタス
受講対象学年・小学1年~中学3年生
対応教科・・・国語・算数・英語・理科・社会・生活など
受講費・・・・3.000円~

・すらら
受講対象学年・小学1年生~高校生
対応教科・・・国語・算数・英語
受講費・・・・月8.640円~

無学年の教材で学習をするメリット、デメリットなどそれぞれあります。

お子さんに合ったタブレット学習を選んでいきましょう。

無学年制はありませんが、他にもタブレット教材もあります。
・スマイルゼミ
受講対象学年・年中~中学3年生
対応教科・・・国語・算数・理科・社会・英語など(小学生)
受講費・・・・2.980円~

・スタディサプリ
受講対象学年・小学4年生~高校生
対応教科・・・国語・算数・理科・社会
受講費・・・・月980円~

・チャレンジタッチ
受講対象学年・年長~小学6年生
対応教科・・・国語・算数・英語・プログラミング
受講費・・・・2.980円~

・z会
受講対象学年・小学1年生~小学6年生
対応教科・・・国語・算数・英語・理科・社会・プログラミング・総合学習
受講費・・・・2.992円~

タブレット学習の上手な選び方

タブレット学習をやってみたいけど、たくさんありすぎてどこを選んでいいのかわからない、と考えている方は多いのではないでしょうか。

確かに数年前まではタブレット学習をしている会社は少なかったのですが、最近ではどんどん増えてきています。

それぞれ学習方針やコストなどがさまざまなので、契約するのに迷いますよね。

タブレット学習を選ぶのに悩んでいる方も多いと思いますので、目的別の選び方をご紹介します。

小学校入学前に始めるタブレット学習なら

  • スマイルゼミ
  • RISUキッズ

どちらも年中さんから対応している、幼児コースがあります。

・スマイルゼミ
ひらがな・カタカナ・ことば・えいごなど、広い範囲の学習を一つの通信サービスでやりたい人向け。

・RISUキッズ
得意なジャンルを作ってあげたい、計算力をつけたいという方向け。

月額料金を抑えたいなら

  • デキタス
  • スタディサプリ

・スタディサプリ
月額料金は、圧倒的にお得です。
小学校4年生からの対応となっています。

・デキタス
小学校1年生から小学校6年生まで一律3000円で受けることができます。
学年に関係なく料金が同じなので、続けやすいのではないでしょうか。

今の学年に関係なく勉強したい(無学年制教材)

  • すらら
  • スタディサプリ
  • デキタス
  • RISU算数

どのタブレット学習も、先取り学習ができるようになっています。

すららは、個別で特徴に合わせた学習カリキュラムを立ててくれるのでオススメです。

オーソドックスな教材で学びたい(教科書に沿った学習)

  • チャレンジタッチ
  • スマイルゼミ

どちらも教科書に沿っているので、主要科目をバランスよく基礎からしっかりと学ぶことができます。

中学受験を考えているなら

中学受験を考えている方なら、Z会がオススメです。

テスト対策・難問・添削指導など先に進んだ学習をすることができます。

月額料金が高めになっているのでまずは無料体験から始めてみてはいかがでしょうか。

まとめ

無学年学習ができるタブレット学習は、今の学年に関係なく先取り学習をしたい子や苦手科目でつまづいているから前の学年にさかのぼって学習し苦手科目を克服したい、不登校や病気などの理由で学校へ行けない子どもでも、どの場所でも好きな時間に自分のペースに合った学習をすることができます。

勉強をする環境や取り組み方など、もっと自由に設定できても良いですよね。

無学年学習は、子どもが自ら学習する力を育てたり、長所をもっと伸ばす学習方法として広がっていくと思います。

無学年学習に興味がある方は、無学年学習を採用しているタブレット学習を検討してみてはいかがでしょうか。

⇒ 先取り学習 タブレット

も合わせてご覧になってみてください。

-タブレット学習・オンライン教材
-,

Copyright© タブレット学習おすすめ 徹底比較! , 2020 All Rights Reserved.